海外イベント

コラボレーション美食会 「京都の秋・パリの秋・二人の秋」レポート

日仏2つ星のコラボレーションが、パリの美食家120人を魅了

ユネスコ無形文化遺産に登録されて1年、ますます世界中から注目される「和食」は、活躍の場、可能性を広げています。その象徴とも言えるイベントが、美食の街パリで開催されました。

京都「祇園さゝ木」の佐々木浩氏と、パリの高級ホテル「マンダリンオリエンタル」のレストラン「シュール・ムジュール」のティエリー・マルクス氏。日仏の2つ星料理人によるコラボレーション美食会が、2014年10月21・22日の2日間開催されました。用意された計120席は瞬く間に完売し、パリの美食家たちの注目の高さがうかがえました。

料理にあわせる日本酒には、当社が誇る「松竹梅白壁蔵」製品から、「澪」スパークリング清酒をはじめ、「〈大吟醸〉無濾過原酒」「生酛(きもと)純米」「三谷藤夫〈山廃純米〉」の4種類が提供されました。

日仏2つ星のコラボレーションが、パリの美食家120人を魅了

料理と日本酒のマリアージュに感動の声

まず運ばれたのは「澪に合わせて」という「アミューズ」。「松竹梅白壁蔵『澪』スパークリング清酒」がサーブされ「フレッシュ感がすごく面白い」「酒のスパークリングにはびっくりした」と新しいスタイルの日本酒に感動の声があがりました。

続いて1皿目の「前菜」は、“吹き寄せ~鴨ロース、サバのスモーク、白豆のかきあげ、えびせんべい、いちじくのゴマ酢がけ~”。秋の味覚を包み込むための日本酒には、米のうまみを引き出したまろやかな味わいの「生酛(きもと)純米」をサーブ。「秋の味覚のピュアな味わいを楽しめた」と好評価を得られました。

「秋の味覚のピュアな味わいを楽しめた」と好評価を得られました。

“前菜~帆立貝 みかん、ジュレ・ア・ラ・ミニュッツ”には、フレッシュでフルーティな吟醸香が鼻を抜ける「〈大吟醸〉無濾過原酒」があわせられ、「オレンジの酸味や帆立の甘みに寄り添っている」と、さわやかさを際立たせるマリアージュをお楽しみいただけたようです。

アミューズ 前菜 1

3皿目の「前菜」はコラボレーションメニュー“二人の秋:イワシのマリネと手長エビのあぶり、赤ピーマンとほおずきのソース、日本酒シャーベット添え”。「〈大吟醸〉無濾過原酒」をベースにしたカクテルが供され、「素材の味わいをストレートに感じさせてくれる」と秋の味覚を引き立てる味わいを堪能いただけました。

前菜 2 前菜 3

“椀物~白味噌のオマール海老、リュタバガの含め煮”の次は、“魚料理~天然鰻 炭焼き カラメルソース黒ゴマソース”が続き、「三谷藤夫〈山廃吟醸〉」が合わせられました。「まろやかで鰻の濃さと見事に合う」と、パリの美食家たちにも好評価。「肉料理」の“パリのすき焼き”には、ピュアな風味の「生酛(きもと)純米」が供され、「濃厚な牛肉の料理にぴったりだ」と、料理の美味しさを際立たせる日本酒の魅力を感じていただけたようです。

 その後「ご飯もの」、「デザート」3品が続き、美食家たちの感動の声は最後まで途絶えることはなく、大盛況のうちに、美食会は終了しました。

椀物 魚料理 肉料理

フランスのプロフェッショナルも日本酒の拡がりに期待

佐々木氏とともに、料理にあう日本酒を選んでくれたのはシェフソムリエのダヴィット・ピロ氏。フランス最優秀ソムリエの称号を持つピロ氏が、日本酒への期待の高さを次のように語ってくれました。

「僕達ソムリエは、もっと日本酒を勉強し、どの料理にどの味わいの日本酒が合うかを知るべきだ。そうすれば日本酒はもっと愛され、さらに伸びる」。

マルクス氏からも、日本酒のさらなる拡がりに期待するコメントをいただけました。

「日本酒には、いろいろな国の料理に合わせられる懐の深さがある。
相性の良い組み合わせを、もっと伝えていくことで、その世界はさらに拡がるはず」。

プロフェッショナルが日本酒の拡がりに期待

コラボレーション美食会 献立

  • アミューズ 澪にあわせて/日本酒でマリネしたトマトと、ハム、チーズ 料理人:佐々木浩氏 (松竹梅白壁蔵『澪』スパークリング清酒)
  • 前菜 1 吹き寄せ/鴨ロース、サバのスモーク、白豆のかきあげ、えびせんべい、いちじくのゴマ酢がけ 料理人:佐々木浩氏 (松竹梅白壁蔵〈大吟醸〉無濾過原酒)
  • 前菜 2 帆立貝 みかん、ジュレ・ア・ラ・ミニュッツ/帆立にオレンジの粉末を衣にしてフライにした 料理人:ティエリー・マルクス氏 (松竹梅白壁蔵〈大吟醸〉無濾過原酒)
  • 前菜 3 二人の秋/イワシのマリネと手長エビのあぶり 赤ピーマンとほおずきのソース、日本酒シャーベット添え 料理人:佐々木浩氏、ティエリー・マルクス氏 (松竹梅白壁蔵〈大吟醸〉無濾過原酒(カクテル))
  • 椀物 白味噌のオマール海老、リュタバガの含め煮 料理人:佐々木浩氏
  • 魚料理 天然鰻 炭焼き カラメルソース 黒ゴマソース 料理人:佐々木浩氏 (松竹梅白壁蔵『三谷藤夫』〈山廃吟醸〉)
  • 肉料理 パリのすき焼き/霜降りの牛肉のタレ焼き、黄身酢添え こんにゃく、たまねぎ、白菜、キノコ 料理人:佐々木浩氏 (松竹梅白壁蔵〈生酛(きもと)純米〉)
  • ご飯 ちらし寿司/魚貝のちらし寿司 料理人:佐々木浩氏
  • デザート 1 甘い宝石/小豆と抹茶のムースとフルーツ 料理人:佐々木浩氏
  • デザート 2 マロングラッセ 料理人:ティエリー・マルクス氏
  • デザート 3 秋のささやき/アーモンドチョコレートに芥子の実をまぶしてどんぐり風にジャガイモでつくったイチョウと、落雁の松葉を添えて 料理人:佐々木浩氏
  • フランス祝賀晩餐会 レポートはこちら
  • イギリス祝賀パーティー レポートはこちら

イベントレポートへ戻る

ページの先頭へ

澪パ 47都道府県 ご当地フォトフレーム 松竹梅 白壁蔵 「澪」公式Instagramページ 松竹梅 白壁蔵 「澪」公式Facebookページ 松竹梅 白壁蔵ブランドサイト

宝酒造株式会社

Copyright TAKARA SHUZO CO.,LTD.All Rights Reserved.

お酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁じられています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒は適量を。のんだあとはリサイクル。